福井市|社会福祉法人育友福祉会 幼保連携型 さくらんぼ認定こども園|

 

さくらんぼブログ

 

さくらんぼブログ

さくらんぼブログ
フォーム
 
サマースクール第1話 森は涼しいのだ。
2019-08-08
いよいよ夏らしい炎天下が続く毎日に、
喜んでいるのは洗濯物だけ・・・・・
 
皆さま、この猛暑続きの日々をいかがお過ごしでしょうか?
 
お盆前の大掃除に…と、職員室のエアコンを一時停止し、
フィルター掃除などをしているほんの数十分で、
 
暑さから「し、死ぬ・・・」と覚悟した中村です。
 
そんな酷暑の中、
いよいよ先日いってまいりました、サマースクール~~~
 
今年の行き先は、
六呂師ハックルベリーの森からの~
 
福井市少年自然の家泊という大冒険でしたっ!!!!
 
熱中症に警戒し、ありとあらゆる防暑グッズを持参した中村ですが、
中でもめちゃめちゃ助かったのが、
首に巻くアイスノンと、
 
首にかける扇風機のダブル使いでした
 
ちなみに扇風機は、耳元で「ブィ~~~~~~~~~ン」とうるさいです。
 
しかしながら、そんだけ気合い入れて行ったものの、
 
なんと、森の中は涼しいのだ。
 
生い茂る木で日が遮られ、
アスファルト地よりおそらく3~4度は低くなる気温
 
え、ぜんっぜん快適やないかい
 
子どもたちも、そんな守られた森の中で、
思う存分に遊べた模様です
 
「木登りできるかな?」
と、登りやすい木をインストラクターの坂もっちゃんに教えてもらって、
みんなで挑戦
 
こーんなツルを登る体験もできます
 
懐かしい、体育館にあったロープ登りを思い出しました。
 
植物だけじゃなく、
ハックルベリーの森にはこんなリアルロッククライミングができる岩も!!
 
みんな臆することなく、
次々と登っては下り、登っては下りを夢中になって繰り返していました
 
そして何といっても森ですので、
子どもたちは虫探しにとにかく夢中
 
捕まえた虫は、虫かごに入れてみんなでよーく観察します
 
そして森レベルのナメクジ発見
 
坂もっちゃんの手に乗っている、
白子のような物体が、ソレです・・・
 
みんなドン引き・・・
 
森のどこかにこの子の巣穴があって、今はお散歩中なんだそうです
 
中村も足元をよーく見ながら歩いていたら、
「ナナフシ」というガリガリのカマキリみたいな昆虫を発見
 
坂もっちゃんに、
「ナナフシ見つけるなんてすごいね、滅多に出てこないよ!」
と褒められましたが、この後もう一匹発見・・・
 
結構いるんじゃ・・・?
という疑惑と共に、捕まえてよく観察した虫さんとは現地解散。
 
快適な森の中で、この夏も元気に過ごしておくれ~
 
そんなこんなで、ハックルベリーの森をグルっと一周してきた子どもたち
 
「あ~、大冒険だったねー!!」
との声が聞こえてきました
 
そうか、この子たちにとっては「森の中」は未知の世界。
非日常の世界に迷い込んで夢中になれた、なんともファンタジーな時間だったのでしょう
 
子どもたちは「冒険」が大好きです。
 
大人から一方的に”教えられる”ことなんかよりも、
 
自分の足で歩みを進め、五感で味わうワクワク体験こそが、
子どもたちの”学んで習得する”、まさに「学習」なんでしょうね。
 
たった小1時間の森探検ではありましたが、
この子たちにとっては、インディージョーンズ1作分ぐらいの大冒険となったようです
 
いっぱい遊んで、お腹が空きましたね
 
今日のお昼ご飯は、おうちの方からの愛情たっぷりおむすびと、
なんと、この立派な石窯で焼く・・・
 
手作りピッツァでーす
 
森の中で、ピザづくりまで体験させてもらいました!
 
この日は、石窯の火力が絶好調ということで、
投入後1~2分で焼けてしまうという時短ぶりw
 
焼きたての手作りピッツァはおいしいねぇ~
 
お腹も心も満たされて、
快適な森での時間はおしまいです
 
名残惜しい気持ちも残しつつ、
この後は沢で水遊びと、自然保護センターの見学が待っています!
 
まだまだサマースクールは始まったばかり
 
第何話まで続くでしょうか・・・
乞うご期待!!!!
社会福祉法人 育友福祉会
幼保連携型
さくらんぼ認定こども園
〒910-0804
福井県福井市高木中央2丁目3815
TEL:0776-53-3063
FAX:0776-52-0663
064516
<<社会福祉法人 育友福祉会 幼保連携型 さくらんぼ認定こども園>> 〒910-0804 福井県福井市高木中央2丁目3815 TEL:0776-53-3063 FAX:0776-52-0663